覚えておきたいVIO脱毛の事前処理

main-img

近頃は、見えないところのムダ毛の処理も常識になりつつあり、VIO脱毛を行う人も増えてきました。


デリケートな部分であるため、人に施術してもらうのは恥ずかしいものですが、紙ショーツをはいたま行えるサロンも多く、そこまで恥ずかしさを感じることはないようです。
VIO脱毛を行う方法としては、光脱毛とブラジリアンワックス脱毛がポピュラーですが、どちらも事前処理が必要な事をご存知でしょうか。光脱毛でVIO脱毛を行う場合は、施術日の1日から2日前にシェービングをします。光脱毛の光は、メラニンの黒色に反応するため、毛が長いままでは、施術中に毛が焦げてしまい、やけどの原因になりかねません。

また、剃り残しがあった場合は、施術をしてもらえない場合もあるので、万が一剃り残している時に備えて、自分のカミソリを持っていくのが無難です。


脱毛サロンの場合は、医療処置ではないため、刃物を使ってシェービングの施術を施すことが許可されていないうえ、シェービングしてもらえたとしても、その分の料金がかかってしまいます。

今、評判なのはこちらの銀座で医療脱毛情報をお教えします。

余計な出費を増やさないためにも、事前処理は大切になります。



ブラジリアンワックス脱毛の場合は、抜いたり剃ったりするのは厳禁で、しっかりとムダ毛をはやしておくことが事前処理となります。



短いと、ワックスに絡まらず脱毛効果が薄れてしまうので、最低でも5ミリ程度に伸ばしておくことが必要になります。
どちらの方法でVIO脱毛を行うにしても、事前処理をしっかり行い、最良の脱毛効果が得られるようにしましょう。


耳より情報

subpage1

水着の季節や、可愛い下着を着たいのにアンダーヘアが濃いので諦めているという人に人気なのがVIO脱毛です。VIO脱毛は欧米ではハイジニーナと呼ばれ、これは清潔なという意味です。...

more

注目情報

subpage2

医療レーザー脱毛は、脱毛したい部分の肌にレーザーの光を当てることによって肌の奥にある毛の生える組織を破壊して脱毛させるという医学に基づいた方法です。同じように肌に光を当てることによって脱毛を行うフラッシュ脱毛は、エステサロンや脱毛サロンでリーズナブルな価格で受けることができますが、毛の生える組織を破壊するという医療行為ができないために永久脱毛をすることができません。...

more

情報分析

subpage3

VIO脱毛と聞くと、ちょっと引き目を感じる方も多いでしょう。部位が部位なだけあって、見られるのも恥ずかしいですし、プロにやってもらうにしろ抵抗は大きいことでしょう。...

more

脱毛関係の真実

subpage4

水泳部で毎日のように練習のある学生や習い事で毎週スイミングスクールに通う人など、日常的に水着を着用する女性にとってはVIOラインの処理は欠かせないものです。手軽な除毛処理を繰り返している人も多いものですが、剃り残しや生えてきてしまった状態を誰かに見られた時にはとても恥ずかしい部位でもあります。...

more